カラダにいい話
 
がんばらなくても、気がついたら、けっこう良いみたい
それが、「夢コラーゲン」のいいところ

お肌や関節の調子がイマイチと感じたら
コラーゲンが不足しているかも知れません。

コラーゲンは、脂分を多く含まれているため、男性に比べてカロリーを気にする女性の摂取量は低いといわれています。加齢と共に、減少していくコラーゲンはお肌や関節以外にも、骨粗鬆症の原因とも言われ、早めの対処が必要です。

人間の体にはコラーゲンがいっぱい
 皮膚を作る真皮の70%
 歯茎の60%
 軟骨の50%
 血管・内臓など全身に広く分布

コラーゲンが不足するとこんな不安が・・・
 ●お肌の弾力がない
 ●髪の毛がやせる
 ●抜け毛が増える
●関節が痛む
●骨粗鬆症
●血管が弱くなる
●乾燥肌(アトピー対策)
●歯槽膿漏
 

お肌を作る真皮の70%がコラーゲン
新しい肌を作る真皮の実に約70%がコラーゲンと言われ、コラーゲンを豊富に摂取することにより、健康なお肌を作りやすくします。

軟骨部分の約50%がコラーゲン
関節と関節の間には軟骨と呼ばれるクッションがありますが、この軟骨が不足すると骨と骨が直接ぶつかり、痛みを感じるようになるといわれています。

骨粗鬆症対策にコラーゲン
骨の強度はコラーゲン繊維の多さによって決まるといわれています。体内のコラーゲンが不足すると骨の強度も低下するといわれています。

長寿の国 沖縄の食生活にはコラーゲンがたっぷり!
いつまでも、健康的で美しい沖縄の人たち。その秘密の一つにあげられるのが、コラーゲンを多く含んだ食生活。豚足や、魚料理に代表される沖縄料理はコラーゲンが豊富に含有されています。沖縄の人々の美容と健康を支える料理にはコラーゲンの存在が多いに関係しているのです。

コラーゲンは必須アミノ酸を含む18種類を含有
健康やダイエットに人気のアミノ酸は、脂肪燃焼を助ける働きがあるといわれています。

18種類アミノ酸
夢コラーゲン(100gあたり)
必須アミノ酸 アミノ酸
スレオニン
パリン
メチオニン
イソロイシン
ロイシン
フェニルアラニン
ヒスチギン
リジン
3.2g
3.1g
1.7g
1.2g
2.5g
2.0g
1.5g
3.5g
アスパラギン酸
セリン
グルタミン酸
アラニン
チロシン
ヒドロキシリジン
ヒドロキシプロリン
アルギニン
プロリン
グリシン
5.2g
3.4g
11.1g
9.3g
0.5g
0.5g
8.9g
10.2g
12.3g
19.7g
※必須アミノ酸は体内で合成されないため、食品などか
 ら摂るようにしましょう
夢コラーゲン

  カラダにいい話<バックナンバー>ページの先頭へ